「パソコンが人と人を繋ぐ道具になれば」・・・500名余りの会員さんと日々パソコンやiPhoneを楽しんでいます。

 いまはまだ

 「あなたとパソコンのそばにPCTOOL」

 かもしれないけど、近い将来

 「あなたのそばにPCTOOL」

            へと飛躍したい



PCTOOLとは

人と人が出会うことによって、いろんな楽しさ、喜びがあります。

その出会いをうまく繋げる道具がパソコンだと思っています。

自分もパソコンを通していろんな方と出会い、喜びを共有してきました。

そんな楽しさをいろんな人に味わってほしいと言うのがPCTOOLの設立の趣意です。

 

今までの時代の縦のつながりを重視する関係から横の関係へ。 

インターネットを使った人のつながりは、どちらかと言えば横の関係、同じ思いがあった人が繋がっていく、必要があれば繋がって、必要がなくなれば離れていくそんな関係が、インターネット上の関係であり、自分が見つめているNPOの人間関係ではないかと思っています。

 

いろんなプロジェクトが立ち上がって、いろんな人が繋がっていくいろんな形で人の笑顔が繋がっていくそんなイメージを持っています。

そんな中できちんと思いがめぐる仕組み、物(サービス)がめぐる仕組み、そしてきちんとお金がめぐる仕組みを作ってそれを維持継続していく仕組みがNPOなんじゃないかと思っています。

 

まぁここで書くほど良いことばかりじゃないのが現実ですが(^_^;)

 

でもそんなこと理想主義で出来るわけないよ。と言う前に自分たちでやってしまえと思って今日まで活動を続けてきました。そしてこれからもこのスタイルだけは崩したくないと思っています。

                              (代表理事 能登貴史)


パソコン講習

富山県内では常設教室2か所と、コミュニティセンターなどで講習を開催。

会員さんは、facebookの「みんなのPCTOOL」グループ内でコミュニケーションをとっています。このグループ内では、パソコンの困った!の投稿も多数UPされてきます。

iPhoneはじめiPadの講習も盛り上がっています。画像は「タッチでiPad」と題して脳トレをしているところです。

デジカメ持ってのお出かけ企画も開催しています。


お近くの教室のHP

富山県南砺市(旧井波町)のショッピングセンターアスモ内の小さなパソコン教室です。ワイワイガヤガヤ、みんなで楽しくをモットーに教室を開催しています。

富山県富山市婦中町のショッピングセンター「パピ」内になります。

富山県射水市小杉近辺の公民館講習を主に活動しています。

代表の活動

代表 能登の活動は「facebook」でご覧ください

サポート応援隊

PCTOOLのサポートを応援してくれる「サポートPCTOOL」のホームページです。